家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


 

独断と偏見と個人的趣味による登場人物紹介
・谷崎ゆかり…色物系英語教師。「ToHeart」の長岡志保と共に、口は災いの元という言葉が良く似合う。生徒とはフレ        ンドリーな関係にあるが、所詮表面上の付き合い。彼女の運転する車は、時に魔界の門すら突破しようとする。 ・美浜ちよ…通称ちよちゃん。10才にして高校に入った天才少女。しかもお嬢様。お嬢様度は「CCさくら」の大道寺知世に       ひけをとらないだろう。早口ことばが苦手で、雷と車を恐れる。実はかなりの負けず嫌い。 ・榊さん…名前はいまだ不明。勝手に「榊忍(しのぶ)」と命名。外見は「ブギーポップ」シリーズの霧間凪を彷彿させる。しか      し、内面は可愛いものに目がないというメルヘンな人である。運動神経抜群。歌もプロ並。 ・かおりん…いまだ本名不明。勝手に「水無瀬かおり」と命名。榊さんに憧れている。天文部所属。コミックスの表紙に載って       いないあたり、「俺たちのフィールド」の緑川かおると通じるものを感じる。 ・滝野とも…爆走元気娘。しかし元気なだけで運動が得意というわけではない。余剰元気の量では「鋼鉄天使くるみ」のくるみ       といい勝負かもしれない。 ・水野暦…暦と書いてよみと読む。唯一の眼鏡っ娘。勉強も運動も人並以上にこなせる。が、音痴。「すごいよ!マサルさん」      のフーミン以来のツッコミの名手でもある。 ・黒沢みなも…通称にゃも。普通の体育教師。その普通ぶりは「天地無用!」の清音ほどだ。 ・春日歩…通称大阪。大阪から来たから大阪。しかし和歌山生まれの神戸育ち。でも大阪。その天然ぶりは「まもって守護月      天!」のシャオリンと肩を並べる。 ・木村…古文教師。勝手に「木村文蔵」と命名。自分の信念を貫き教師になった漢。偏執的な思想が「エルハザード」の陣内に     似て好感を持ちにくい。